UIとユーザビリティ評価の勉強会 #1

2016-03-17(木)19:00 - 21:00

ENOTN Cafe

福岡市中央区平尾3-17-13-1F

Masashi Kato Ai Shikishima 清海一聡 土谷幸一 張寅臻 Sano  Shunsuke Biscom 安達 keita kawamoto Masaya Nakazato Ryuichi Kawano Takamiya Honami + 6人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,500円 会場払い
一般1500円(学生1000円)。ドリンク付き。学生の方は学生証を忘れずに。

『UIとユーザビリティ評価の勉強会』は、UIの「使いやすさ」という理想だけではなく「使える」という当然な評価を得るための、ユーザビリティ評価の手法について毎回基礎から学んでいく勉強会です。

UIのグラフィックは誰でも描ける時代になりましたが、ユーザにとって「使える」UIをデザインするためには様々な知識が必要です。どんなに見た目が良かったり「使いやすさ」に思い入れがあったとしても、適切なユーザビリティ評価が行われていないUIは、ユーザが困惑して脱落する「使い物にならない」UIになっている可能性が高いです。

「使いやすさ」を目指す前に、そもそもユーザにとって「使える」UIになっているかを試すことが重要ですが、UIの効果的な評価の手法や主要なルールを理解している人は少なく、

  1. 思い込み設計の後、(ユーザビリティ評価をせずに)すぐ実装する
  2. 実装のゴタゴタの後、動作確認程度のテストを経てリリースする
  3. レビューやクレームで想像以上に叩かれる
  4. ショックを受けつつ「どうせ文句言われる」と開き直る
  5. 再び1.から繰り返す...

という悪循環に陥っている人も少なくないかと思います。

現場で評価と言えば「テスト」のことで、バグ発見や動作確認のための網羅的なテストをイメージしがちです。その流れで「テストの自動化」など、提供側視点の「最終的な品質チェック」の方向にあっという間に話が進んで行きがちです。ユーザビリティ評価は、内容もタイミングもそれとは別の話です。

「使いやすいUIにするには?」「何人ユーザテストしたらいいか?」「評価の基準は?」「予算も工数もないのにどう取り入れたらいいのか?」など…
慌ただしくて制約の多い現場にも取り入れられるような効果的なユーザビリティ評価の手法について、この機会に一緒に学んでみませんか?

座学的な内容ですので、勉強会自体に不慣れな方や初めての方も、どうか安心してご参加ください。

【注意】バグ発見目的の網羅的な品質テストやGUIテスト自動化の話はいたしません。


対象

基本的にUIデザイナー向けです

  • 慌ただしく、制約の多い中でUIを設計する方
  • Dribbble等を参考にした、見た目だけの小手先のUIデザインに限界を感じている方
  • 設計したUIをレビューで叩かれたことがある方
  • 国際規格のユーザビリティの内容を知らなかった方
  • ユーザテストについてモヤモヤを抱えている方
  • UIデザインだけでなくUXデザインも勉強中の方
  • HCDサイクルを実践しようとして悩んでいる方


目指すところ

ユーザが戸惑わないUIを、根拠ありきでデザインしたい

  • ユーザがUIを意識しないで使えるようにしたい
  • 作り手の視点だけで自分勝手なUIを押し付けないようにしたい
  • 開発終盤で見つかりがちな、どうしようもないUIの欠点を予防したい


タイムテーブル(最終更新日:03/10)

時間 タイトル 紹介文
19:00 - ごあいさつ -
19:05 - 国際規格「ユーザビリティ」とは? 「ユーザビリティ」は「使いやすさ」ではない
19:15 - 評価の大別とユーザビリティ評価の手法 定量/定性的評価、分析/実験的評価、代表的な手法
19:25 - エキスパートレビューについて 専門家視点、擬似ユーザ視点(探査学習)での評価手法
19:45 - ユーザビリティ評価のタイミング 評価を開発プロセスの最後にやっていては手遅れ
20:00 - 休憩 -
20:10 - やってみよう:設計者本人で出来るテスト ユーザテスト以前に設計段階でやるべき評価手法
20:30 - ユーザテストとその活用法 コストやリクルート手順、テスト・タスク設計
20:50 - まとめ, 質疑応答 参加者アンケートへの返答など


会場について

会場は、福岡市中央区平尾にあるENOTN Cafe(エノトン カフェ)

小さな音楽スタジオを併設している、個性的で手作り感溢れるカフェです。
オーガニックなハーブティーなど、素敵なメニューを楽しめます。

小規模な演奏会や勉強会などイベントを開催したい方はご相談くださいとのこと。


イベント情報

  • 日時:2016年03月17日(木)19:00〜21:00
  • 会場:ENOTN Cafe(エノトン カフェ)
  • 住所:〒810-0014 福岡市中央区平尾3-17-13-1F 地図
  • ハッシュタグ:#ui_to
  • 主催:_koyanagi(株式会社からくりもの)
  • 参加枠:18名(5名に満たない場合は開催を見送ります)
  • 対象者:UIデザインについて学びたい一般・学生の方
  • 参加費:一般1500円(学生1000円)。ドリンク付き。学生の方は学生証を忘れずに。
  • その他:無料Wi-Fi環境はありますが、確実な接続が必要な方はご自身でご準備ください


外部リンク

コミュニティについて
ui_to

ui_to

ユーザーインターフェイス(UI)のデザインを中心に、UIからの視点でデザインの基礎的な勉強を行っていくコミュニティです。UIと色彩、UXデザイン、UIとユーザビリティ評価 etc... ハッシュタグは #ui_to

コミュニティに参加